2022.8_東京→福島

旅log

この記事はこんな方の役に立つかも!

  • 福島旅行を検討中の方
  • 自然・絶景好きな方
  • 登山好きな方
  • 旅行好きな方
  • 西洋美術・アートが好きな方
  • 「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」が気になっている方
  • 美味しいものが好きな方
  • フルーツ・スイーツが好きな方

こんにちは、blueです

今回は、日曜日〜水曜日で東京→福島に行ってきました

今回のメインの目的はこちら↓

  • ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション(国立新美術館・乃木坂)
  • まるせい果樹園 農家カフェ 森のガーデン
  • 蘂(ハナシベ)
  • 達沢不動滝
  • 安達太良山
  • 喜多方ラーメン専門店 喜鈴
  • フルーツショップ青木(Fruits peaks)会津店
  • 霧幻峡の渡し
  • 籠太
  • 一切経山・五色沼(魔女の瞳)・吾妻小富士
  • 五色沼湖沼群
  • 諸橋近代美術館
  • フルーツピークス本店
  • あ吽

今回のプランも盛りだくさんです!

スポンサーリンク

1日目

さて、出発です

名古屋→東京

名古屋から東京へ向かいます

7:41 名古屋駅 →(JR新幹線のぞみ新幹線のぞみ84号・東京行)
9:18 → 東京駅
9:33 東京駅 →(東京メトロ丸の内線・荻窪行)
9:39 → 国会議事堂前駅
9:43 国会議事堂前駅 →(東京メトロ千代田線・成城学園前行)
9:46 → 乃木坂駅

新幹線チケットはスマートEXを利用しました

スマートEXは、簡単に登録できて無料で利用できます

スマートEX 新幹線のスマホの窓口
東海道・山陽・九州新幹線(東京~鹿児島中央)の新しいネット予約&チケットレスサービス「スマートEX」は簡単な登録操作ですぐに利用できる年会費無料のサービスです。

スマートEXで購入したチケットは、乗車用ICカードをモバイルSuicaに指定すればスマホでタッチで改札を通過できるので、とても楽です

キャッシュレス、チケットレス(オンラインチケット)など、どんどん普及していってほしいですね

もし、時間に余裕があり節約したいなどで高速バスをご利用の方は、こちらから予約するとよいと思います

高速バスネット:全国の高速バス・夜行・深夜バス予約
高速バス・夜行バスのご予約なら高速バスネットへ。全国各都市を結ぶ高速バス・夜行バスが簡単・お得にご予約いただけます。クレジット決済なら乗車券を自宅で印刷して直接のりばへ。予約~乗車までがスピーディ。コンビニでも購入できます。

どちらも使いやすく、

私も、行き先やその時の値段などによって、この2つを見比べて条件に合うものを予約しています

ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション(国立新美術館・乃木坂)

今回1つ目のイベントは、
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」

「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」に関して、先日、記事を投稿いたしました

チケット、アクセス、見どころなど、役立つ情報を感想とともに紹介させていただいておりますので、ご覧いただけると嬉しいです

「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」の感想と紹介!
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」に行ってきました! 東京会場では2022.9.26まで開催しています。アクセス、チケット、見どころなど、より楽しむための情報をご紹介いたします!

当展覧会は、

東京会場(国立新美術館)は、2022年9月26日(月)まで、
京都会場(京都国立近代美術館)では、2022年10月14日(金)〜2023年1月22日(日)予定

で開催されてますので、興味ある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか

東京→福島

今回、東京から福島へはレンタカーで向かいます

東京駅付近でレンタカーの予約をしていたため、乃木坂駅から東京駅へ向かいます

12:08 乃木坂駅 →(東京メトロ千代田線・我孫子行)
12:11 → 国会議事堂前駅
12:18 国会議事堂前駅 →(東京メトロ丸の内線・池袋行)
12:24 → 東京駅

13:00 ニッポンレンタカー 東京駅八重洲南口

 

基本的にレンタカーは楽天トラベルから予約しています

今回はニッポンレンタカーを利用しましたが、特にこだわりはなく、その時の条件を満たす価格の安いプランを予約しています

今回のレンタカープランは、1日目の13:00〜4日目の13:00までの72時間です

楽天トラベルは、タイミングによってはクーポンも配布していますし、
楽天市場で買い物される方は、楽天トラベルの利用(条件あり)でポイント倍率もアップするためおすすめです

「ニッポンレンタカー 東京駅八重洲南口営業所」は、ヤエチカ(八重洲地下街)地下2階の八重洲西駐車場内にあります

ニッポンレンタカー東京駅八重洲南口 | ニッポンレンタカー営業所検索
ニッポンレンタカー東京駅八重洲南口の詳細ページです。ニッポンレンタカー営業所検索

東京駅は広いですし、慣れていないと目的地に辿り着くのが難しいと思いますので、案内看板をよく見て、「ヤエチカ(八重洲地下街)」や「八重洲西駐車場」の文字を見つけて目指しましょう

スーツケースなどの大きな荷物を持っている場合は、地下2階まで行けるエレベーターを探すことをおすすめいたします

案内表示に従い、無事に12:30過ぎに営業所に到着

予約の確認や手続き、車の傷チェックを済ませ、荷物を積み込んで、

13:00 いよいよ福島へ向けて出発です

幸先よく、予定通りの時刻に出発できました

首都高速道路を通るルートになるため、慣れていない方は特に気をつけて慎重に運転しましょう

東北高速道路に入ってしまえば比較的運転しやすいと思います

まるせい果樹園 農家カフェ 森のガーデン

順調に北上し、1回トイレ休憩を挟み、目的地の「まるせい果樹園 農家カフェ 森のガーデン」へ

果樹園から収穫された、季節ごとに旬の新鮮なフルーツを惜しみなく使ったパフェ&スイーツが人気のお店です

今回は、桃の旬ということで、桃パフェ(7月中旬~9月下旬)を目当てに行きました!

この時期、福島市内飲食店、宿泊施設、果樹園、道の駅など61店舗(8/5現在)が参加する
「ふくしまピーチホリデイ」が開催されています

とても魅惑的な響きですね!

「まるせい果樹園 農家カフェ 森のガーデン」も「ふくしまピーチホリデイ2022」に参加しています

できれば予約して向かいたかったのですが、予約不可ということでした

お店に到着すると、

当然のように、何組ものお客さんが入口付近で順番待ちしていました

お店の前に名前を書いて順番を待つようです

名前のリストを見てみると…なんと30組以上の待ちでした!

ラストオーダーが16:45ということだったので、

それまでに順番が来なかったら食べられない!?

と不安でしたが、ラストオーダーの16:45になったら、名前を記載する紙を回収するという記載があったため、とりあえず名前を記載した人は食べられそう

ということで、予約不可という時点で、待ち時間はある程度覚悟していましたので、看板の説明を読みながら待ちます

ただその場で待っているだけというのもなんだったので、

周辺の桃の木エリアやひまわりエリアをふらっと散歩して時間を調整しました

17:00にCLOSEということだったので、まだだろうと思いながらも一応17:00くらいに店の前に戻ったところ…

なんと、ちょうど名前を呼ばれるところでした!

30組以上控えていたので、まだまだだろうという思いがありましたが、

早めに戻ってよかった…

注文を済ませると、あまり長く待つことなく「桃パフェ(¥700)」が到着!

テラス席でいただきます

2枚目の写真をよく見ていただくとわかると思いますが…

この桃パフェ、とても不安定です…桃数切れと上に乗ったホイップ、落下しました…

まあまあショックでしたが、まあ落ちたものは仕方ない…

ということで、これ以上落下する前にいただきます

味は…当然美味しいです!

桃が美味しい!

黙々といただき、ものの数分で完食しましたー!

やはり、その季節の旬のフルーツをいただくのは、幸せなことですね

もし機会があれば、行ってみてください!

夕食_蘂(ハナシベ)

福島駅付近の宿にチェックインを済ませ、少し休憩してから歩いて予約してあった夕食のお店へ

化学調味料、添加物は一切不使用の手作り円盤餃子が自慢のお店です

お店に到着、階段を上がります

1番のお目当ての円盤餃子

皮はサクサク、野菜メインでニンニクも入っていないので、

とてもあっさりとしていて食べやすく、いくらでも食べられてしまいます

馬刺しもおいしいかったです

紅葉漬けは初めていただいたのですが…しょっぱい!

そういうものなのだと思うのですが、注文する際はそのつもりでご注文することをおすすめします

福島名物の円盤餃子をはじめ、郷土料理を食べたい方はお店選びの候補にしてはいかがでしょうか

2日目

2日目は、午後からあいにくの雨予報…

ということで、予定を修正して、まずは、達沢不動滝に向かいます

達沢不動滝

達沢不動滝

「達沢不動滝」に関して、先日、記事を投稿いたしました

アクセス、見どころなど、役立つ情報を感想とともに紹介させていただいておりますので、ご覧いただけると嬉しいです

安達太良山・達沢不動滝の感想と紹介!
安達太良山・達沢不動滝の感想と紹介! 安達太良山・達沢不動滝について、アクセスや見どころなど、より楽しむための情報をご紹介いたします!

アクセスもしやすく、美しい滝を堪能できますので、

滝好きな方をはじめ、興味ある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか

しばし堪能した後、「達沢不動滝」を出発し、次の目的地「安達太良山」へ

安達太良山


「安達太良山」に関しても「達沢不動滝」と合わせて、先日、記事を投稿いたしました

アクセス、見どころなど、役立つ情報を感想とともに紹介させていただいておりますので、ご覧いただけると嬉しいです

安達太良山・達沢不動滝の感想と紹介!
安達太良山・達沢不動滝の感想と紹介! 安達太良山・達沢不動滝について、アクセスや見どころなど、より楽しむための情報をご紹介いたします!

高齢の方もいらっしゃいましたし、

天気がよければ、そこまで体力に自信のない方も楽しめると思いますので

興味ある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか

昼食_喜多方ラーメン専門店 喜鈴 城前店

下山後、予約してあった昼食のお店へ

一麺専心を胸に日々お客様に喜んでいただける商品づくりを心がけている、2020年4月オープンの喜多方ラーメン専門店

このお店、ラーメン屋にしては珍しいと思うのですが、予約が可能です!

私の場合、旅行の際には、あまり時間に余裕がないことが多いので、とても助かります

お店に到着すると、

やはり予想通り人気店のようで、10名前後の人がお店の前に並んでいました

予約しておいて正解!

これから行かれる方は、予約してからいくことをおすすめいたします

また、割と近くに「喜鈴 河東店」もあるようですので、場合によってはこちらの店舗に行ってもよいかもしれません

無事スムーズに入店し、メニューを見ます

貝出汁白醤油、再仕込み黒醤油も気になるところですが、

ここは、この店の看板メニューと思われる黄金醤油でしょう!

ということで、特製喜多方肉中華そば(税込1,100円)を注文しました

程なくして、ラーメンが届きましたー、美味しそう!

スープが透き通った綺麗な黄金色です!

うん!美味しい!

コクはありつつ、すっきりと味わい深いスープ!最後まで飽きさせません!

自家製多加水麺は、書いてある通りツルツルです

自家製チャーシューは、とてもしっとりと柔らかく、よく味が染みていて、

カットの仕方が2通りで、バリエーションがあるのもよいです

そして、青混ぜ海苔がとても香ります!とてもよいアクセントになっております!

堪能しながら、食べ進めると、あっという間に食べ終えてしまいました

ラーメン好きな方も満足できるのではないでしょうか

近くにお住まいの方、福島に行かれる方は、ぜひ食べてみてください!

食べ終わり、店の外にはまだ入店待ちの方もいましたので、お会計へ

比較的新しいお店ということもあり、セルフで会計するシステムとなっており、利用できるキャッシュレス決済も豊富でした!

このようなお店がどんどん増えてくれると便利でよいですね

昼食をいただいた後は、この旅、2度目の桃です

フルーツピークス 会津店_パフェ

「喜多方ラーメン専門店 喜鈴 城前店」から「フルーツピークス 会津店」まで、車で5分程

こちらのお店もテイクアウトで予約済みです!

予約していたのは、

  • 桃のズコット(1,200円)
  • 桃とヨーグルトムース(790円)
  • 桃と夕張メロンのパフェ(1,000円)

いいお値段ですが、ここは使いどこです!

日常生活で節約してカバーです

予約の場合も、パフェは到着してからつくってくれます

この時間はまだケーキの在庫はありましたので、予約なしでも問題なかったかもしれません

カフェは結構混んでいました

パフェなどをつくっているところが見えるようになっているのですが、忙しそうです

10分程待ち、テイクアウトのパフェが到着!

この「桃と夕張メロンのパフェ」、大変です

桃も夕張メロンも、しっかりと味わい深くて香り高く、上品で上質なお味です!

そして、パフェにはコーンフレークが入っていることがよくあると思いますが、

こちらのパフェにはコーンフレークの代わりに、キャラメリゼされたくるみが!

このくるみが、味、香り、食感のアクセントとなってレベルを一段上げており、

とても美味しいパフェとなっております!

この旅、2度目の桃、満足です!

タルトは、夕食後の楽しみに!ということで、

予約してあった会津若松市の宿にチェクインし、タルトを冷蔵庫に入れて、次の目的地へ

霧幻峡の渡し

「霧幻峡の渡し」に関して、先日、記事を投稿いたしました

アクセス、見どころなど、役立つ情報を感想とともに紹介させていただいておりますので、ご覧いただけると嬉しいです

「霧幻峡の渡し」の感想と紹介!
霧幻峡の渡しの感想と紹介! 霧幻峡の渡しについて、アクセスや見どころなど、より楽しむための情報をご紹介いたします!

アクセスもしやすく、幻想的な風景に浸ることができます

近くに景色を楽しめるスポットも少なからずありますので、

興味ある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか

しばし景色を楽しみ、撮影後、「霧幻峡の渡し」を出発し、会津若松エリアに戻ります

夕食_籠太

会津若松市の宿に車を駐め、歩いて予約してあった夕食のお店へ

京都で磨いた腕と感性を郷土料理に込め35年
会津の歴史と文化を料理の中に描く

10数年にわたり京都で磨き上げた腕と感性を会津の郷土料理に注ぎ込む。多くの著名人からも愛される会津若松の人気店。

テロワージュふくしま

城下町会津の城下町料理(武家料理)、四季折々の旬の素材を使った料理など、本格的な会津の味を楽しむことができるお店です

お店に到着、外観の雰囲気もよい感じです

置いてある案内を見てみると…

予約しておいてよかったー!

前情報からも、このお店は予約必須なようです

さっそく入店します

カウンター席に案内されました

メニューを見ていると、店主がおすすめをいくつか教えてくれます

自分で選びたい方は、別のものを注文しても問題ありません

メニューも写真付きで見やすかったです

おすすめも含め、注文していきました

お酒もメニュー以外にもたくさんありそうでしたので、好みを伝えて、おすすめの日本酒をお願いしました

最初に頼んだのは、

トマトのワイン煮、会津小なす漬、塩豆腐と日本酒「会津宮泉」

どれも食べたことのない味、食感でした!

そして日本酒も美味しい!

確か日本酒「会津宮泉」は、この近くお酒蔵と言っていたような…(定かではありません)

トマトのワイン煮は、爽やかでデザートのようです

あとから来られた隣のお客さんは、トマト苦手だったようですが、薦められて試してみて

美味しい、トマトではないみたいだと驚いていました

会津小なす漬は、新鮮でとても楽しい食感、漬けているものが微発泡なのかな…

塩豆腐は、豆腐に塩をかけただけのシンプルな料理

塩もありなのかー!と思いましたが、

それも全国豆腐コンクール上位入賞の豆腐だからかもしれません

これはよいお店に来たみたいだと、この先の料理もお酒も期待しながら楽しみました!

度々おすすめされた枝豆は、会津伝統野菜「かおり枝豆」らしく、確かに香り、味が濃く美味しい!

姫マスの山椒煮、鮎のせいろ飯も臭みもなくて味付けもちょうどよく、あっという間に食べてしまいます!

そして、個人的ベストともいえるのが、「目光の天ぷら」!

目光の天ぷらは初めて食べたのですが、クセや臭みも全くなく、

サクッととても軽い揚げ上がりでとても美味しかったです!

やはり揚げ物は熱いうちにということで、冷める間もなく、日本酒とともにいただきました!

「会津宮泉」のあとにいただいた

「飛露喜」「寫楽」も飲みやすくて旨味も十分、食事にも合い、とても好みのお酒でした

どの料理、お酒もとても美味しく大満足でした!

このエリアで食事をされる予定のある方は、ぜひ足を運んでみてください!

この日は平日でしたが、満席でしたので、

もし行かれる方は、予約していくことをおすすめいたします!

フルーツピークス 会津店_タルト

宿に戻ったら、食後のスイーツを

日中に買っていたのはこちら

  • 桃のズコット(1,200円)
  • 桃とヨーグルトムース(790円)

持参していた紅茶と合わせていただきます

桃のタルト、間違いないですね!

特にこの「桃のズコット」、甘美です!

かといって、甘すぎるわけではなく、

しっかり桃が入っているので、桃そのものの味、爽やかさを保っています!

「桃とヨーグルトムース」は比較的さっぱりです!美味しいです!

よい組み合わせだったかもしれません

あっという間です、名残惜しさすらあります、美味しかったです

この季節の桃スイーツ、やはりおすすめです

3日目

3日目、この旅の1番のメインの目的地に向かいます

五色沼(魔女の瞳)・一切経山・吾妻小富士

五色沼(魔女の瞳)
一切経山

「五色沼(魔女の瞳)・一切経山・吾妻小富士」に関して、先日、記事を投稿いたしました

アクセス、見どころなど、役立つ情報を感想とともに紹介させていただいておりますので、ご覧いただけると嬉しいです

五色沼(魔女の瞳)・一切経山・吾妻小富士の感想と紹介!
五色沼(魔女の瞳)・一切経山・吾妻小富士の感想と紹介! 五色沼(魔女の瞳)・一切経山・吾妻小富士について、アクセスや見どころなど、より楽しむための情報をご紹介いたします!

コンディションによっては強風に見舞われることも少なからずありそうですので、

興味ある方は、無理のない範囲で、楽しんでみてください!

昼食_ウッドペッカー

下山後、昼食のお店へ

このお店は予約ができないようです

肉や卵など、厳選した食材の味を活かした無添加の自家製ランチやスイーツが味わえるお店です

予約はできなかったため、無理なら別のお店を当たろうと思いながら近づいていくと、

やはりというべきか、満席とのこと

一応待ち時間を確認しようと、出てきたお店の方に確認したところ、

20分程で入店可能だとのこと

そのくらいならよいかと、待つことに

その後、思っていたよりも早く、10分程で案内していただけました

お店は、ロッジのような雰囲気

メニューは、中には提供停止中のものもありましたが、どれも美味しそう

カレーとビーフシチュー以外は時間がかかってしまうと説明されました

お店の方は終始とても忙しそうです

迷った末、「極上米沢牛ビーフシチュー(1,900円)」を注文

極上米沢牛ビーフシチュー(1,900円)

間も無く料理の到着、期待通り美味しそうです

早速いただくことに

ゴロゴロと入っている米沢牛が口の中でほろほろにほどけます

そしてシチューはコクがあり、充実感があります

黙々と食べ進め、あっという間に完食いたしました

美味しくいただきました

時間と値段の問題もあり手が出なかった米沢牛ステーキを迷わず注文できるようになりたいものだなと、少し思いました…

福島でなぜ米沢牛のお店なのかはわかりませんが、

時間に余裕のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか

案内待ちの方もいたため、食後すぐにお会計を済ませ、

次の目的地、五色沼湖沼群 (ごしきぬまこしょうぐん)へ移動です

五色沼湖沼群(ごしきぬまこしょうぐん)

16:30 五色沼湖沼群(ごしきぬまこしょうぐん)

五色沼湖沼群 – 裏磐梯観光協会

車で10分ほどの移動です

「五色沼湖沼群(ごしきぬまこしょうぐん)」に関して、先日、記事を投稿いたしました

アクセス、見どころなど、役立つ情報を感想とともに紹介させていただいておりますので、ご覧いただけると嬉しいです

五色沼湖沼群 (ごしきぬまこしょうぐん)の感想と紹介!
五色沼湖沼群の感想と紹介! 五色沼湖沼群について、アクセスや見どころなど、より楽しむための情報をご紹介いたします!

天候が悪くなければ、五色沼自然探勝路は歩きやすいですし、

距離もそこまであるわけではないので、

体力に自信がある方以外も楽しめるのではないかと思います

興味のある方は、行ってみてはみてはいかがでしょうか

雨でずぶ濡れになってしまったので、ささっと着替えを済ませ、次の目的地「諸橋近代美術館」へ

諸橋近代美術館「コレクションをめぐる6つの部屋「ルームス」」

五色沼湖沼群 (ごしきぬまこしょうぐん)から10分弱で到着で、美術館に到着します

「コレクションをめぐる6つの部屋「ルームス」」に関して、先日、記事を投稿いたしました

チケット、アクセス、見どころなど、役立つ情報を感想とともに紹介させていただいておりますので、ご覧いただけると嬉しいです

「諸橋近代美術館 コレクションをめぐる6つの部屋「ルームス」」の感想と紹介!
「諸橋近代美術館 コレクションをめぐる6つの部屋「ルームス」」に行ってきました! 2022.11.13まで開催しています。アクセス、チケット、見どころなど、より楽しむための情報をご紹介いたします!

当展覧会は、

2022年11月13日(日)まで開催されてますので、

興味ある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか

フルーツピークス本店

「諸橋近代美術館」から「フルーツピークス本店」まで、車で約1時間

この旅、3度目の桃、2度目のフルーツピークス(今回は本店)です!

もともと予定していたわけではないのですが、

2日目に食べたフルーツピークスの「桃のズコット」が忘れられず…

どうしてもまた食べたい!

ということで、予定に組み込めそうなタイミングを狙って来ました!

フルーツピークス本店

店舗は違えども、2度目ともなると、お馴染みの店構え

お目当てのリピートと、季節のタルトを注文

  • 桃のズコット(1,200円)
  • フルーツティアラ(695円)

…贅沢です

こちらの店舗でも、この時間で、ケーキの在庫はありました

無事タルトを手に入れ、またしても夕食後の楽しみに!ということで、

予約してあった郡山の宿にチェクインし、タルトを冷蔵へ

夕食_あ吽

郡山の宿に車を駐め、歩いて予約してあった夕食のお店へ

「料理の仕事はすべて“阿吽の呼吸”から生まれるものだと思います。料理と技術、料理と飲み物、料理と接客、和牛と野菜、和牛と魚。どれも“阿吽の呼吸”があって初めて満足していただけると思っています。そんな想いから店名を決めました。“吽”という字は口へんに牛ですから、牛肉を召し上がっていただくにはぴったりですしね。

それに、“あ”から始まって“ん”で終わる言葉なので、何事にも順序がある、牛にも命があるということにもつながる名前だと思っています。」

テロワージュふくしま_「郡山の生え抜きシェフ」の誇りを胸に極める奥会津牛と酒・地元食材の阿吽の呼吸

メインは和牛、和牛と和食の融合を味わえるお店です

郡山駅から西へ歩いて5分、お店に到着

落ち着いたよい雰囲気です

お店の中もきれいです

落ち着いてゆっくりと食事を楽しめそうです

このお店もあらかじめ予約してありました

予約メニューはコース(6,600円〜)のみ

奮発して、6,600円のコースを予約しておりました

そして、牛かつが食べたかったので、予約時に伝えて、コースに組み込んでもらいました

日本酒とともに、コースをいただきます

1品目から、肉寿司!

これは最高です!

肉寿司、ユッケ、牛かつを含む計6皿+デザート1皿

ウニはものによっては臭みが気になってしまうのですが、

そんなことはまったくなく、、美味です!

念願の牛カツは、柔らかく、くどくなくとろけ、しっかりと牛肉の味を楽しめる一品でした

自然と期待値が高くなってしまっていましたが、しっかりと満足させてくれる料理たち

最後の麺はさっぱりと、デザートまでとてもおいしく文句のないコースでした

お酒も美味しく、奮発しがいのあるお店でした!

どの料理、お酒もとても美味しく大満足でした!

このエリアで食事をされる予定のある方は、ぜひ足を運んでみてください!

もし行かれる方は、予約していくと安心だと思います

フルーツピークス 本店_タルト

宿に戻ったら、食後のスイーツを

夕方に買っていたのはこちら

  • 桃のズコット(1,200円)
  • フルーツティアラ(695円)

桃のタルト、間違い無いですね!

まさかの短期リピートの「桃のズコット」、

こちらも季節限定の「フルーツティアラ」、

やはり、高級フルーツショップのフルーツは美味しいです

この季節の桃スイーツ、やはりおすすめです

この福島旅行ですっかりフルーツピークスさんのファンになってしまいました

実は、東京など、福島以外にも店舗がありますので、

店舗情報 | Fruitspeaks

気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか

4日目

3泊4日の旅もあっという間に最終日

移動日です、帰宅します

福島→東京

9時頃に出発し、トイレ休憩を1回挟み、約3時間で東京駅に無事帰還です

東京から割と近いですね

この日は平日ということもあり、渋滞もなく比較的スムーズに進み、

予定通り帰ってこられました

ちなみに今回の走行距離は、957kmでした

東京→名古屋

レンタカー返却後、東京駅構内で食事を済ませ、高速バスにて名古屋へ

 

高速バスネット:全国の高速バス・夜行・深夜バス予約
高速バス・夜行バスのご予約なら高速バスネットへ。全国各都市を結ぶ高速バス・夜行バスが簡単・お得にご予約いただけます。クレジット決済なら乗車券を自宅で印刷して直接のりばへ。予約~乗車までがスピーディ。コンビニでも購入できます。

13:30 東京駅発
19:00頃 名古屋着

今回は、3泊4日で名古屋→東京→福島を移動する盛りだくさんのプランでした!

  • ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション(国立新美術館・乃木坂)
  • 達沢不動滝
  • 安達太良山
  • 霧幻峡の渡し
  • 一切経山・五色沼(魔女の瞳)・吾妻小富士
  • 五色沼湖沼群
  • 諸橋近代美術館

残念ながら、珍しく天候には恵まれませんでしたが、

怪我もなく、貴重な経験をすることができ、充実した時間を過ごせました

今回の投稿でも、できる限り参考にできそうな情報を盛り込んだので、1人でも多くの方のお役に立てましたら嬉しいです

それではまた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅log
スポンサーリンク
スポンサーリンク
blueをフォローする
スポンサーリンク
bluey blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました